一時間の詩 / One Hour Poetry

 

詩と音楽をただ隣り合わせるのではなく、言葉と音がひとつの詩になる、演者も観客もひとつの詩になる、漠然と、でも確かに「ああ、あれは本当に詩だったね」そう思わず漏らしてしまう、そんないっときを作ることができないだろうか。長野と東京でそれぞれ一晩ずつ、一時間だけ幕が上がる演奏会「一時間の詩」。詩人と音楽家たちによる、この我が儘な実験に、ひととき、お付き合いいただけたら幸いです。皆様のお越しをお待ちしております。

We do not place Poem beside Music, but we want to make them become One Poetry. We hope that Performer and Audience become One Poetry. It may be something intangible, but in spite of themselves, they talk that it was certainly One Poetry—we talked that we wanted to try to make that time last year. Poet Go Uchida, Musician Ryota Hiramatsu and Cellist Asaka Igarashi—we are going to hold our experimental concert “One Hour Poetry” in Nagano and Tokyo.

 

 

NAGANO
2016.11.12 Sat

at WANDERLUST

Doors open at 5.30pm Start at 6pm The curtain falls at 7pm
146–3 Higashi-machi Nagano-shi Nagano(長野市東町146-3)
capacity: 30 people

 

TOKYO
2016.11.18 Fri

at シンフォニーサロン 201号室

Doors open at 7.30pm Start at 8pm The curtain falls at 9pm
2–4–8 Fukagawa Koto-ku Tokyo(江東区深川2-4-8)
capacity: 45 people

 

 

 

price:
3,500 yen

merchandise is on sale
(出演者物販あり)

 

booking:
nightpedal2@gmail.com

Please send to the above email address after filling ‘Your Name’ ‘Number of people’ ‘Your email address’ in a text column and writing ‘Date’ in a subject.
(件名に参加希望日を、本文に「お名前・人数・メールアドレス」をご記入ください)

 

 

 

profile:

平松良太/東京音楽大学作曲科卒業。在学中から映画や打楽器五重奏の委嘱作品を手がけ、CanonのCMではピアノを演奏している。ダンサー・丹羽洋子との作品(S)HE、小谷村の写真家・前田聡子と「まっすぐに。」を主催。2013年、小布施・境内アートの招聘アーティスト。この頃からボタン式アコーディオンを始める。Real&TrueではKeith Tippett、Splashgirlなどのオープニングを経て、メインでのツァーを敢行。昨年リリースされたアルバム「2」は、シュツットガルト・バレエ団の芸術監督で振付師のジョン・クランコに捧げられた。 www.ryota-hiramatsu.com

五十嵐あさか/チェロ奏者・作編曲家。東京音楽大学卒業後、エクアドルやアルゼンチンの音楽家と交流を続け現地で音楽活動を行う。2013年ブエノスアイレスに移住、自作自演アルバムを2枚リリースし昨年帰国。日本での活動を再開。2015年よりスタートした近江楽堂ホールでの自作曲無伴奏コンサート「音みる夜」は2017年5/12第3回目の開催決定。モンゴルの歌唱法ホーミーを使った声の曲はじめ、声とチェロの可能性を追求している。 www.asakaigarashi.com

ウチダゴウ/詩人。グラフィックデザイナー。立教大学法学部卒。長野県松本市にて、詩とデザインのアトリエ「してきなしごと」を営む。詩集『空き地の勝手』『七つの帽子・七つの詩』『Rules in A Vacant Lot』、活版カード「花の銅版画」、ポスター「スコットランド七編詩」、包装紙「WRAPPIN’ POETRY」、Tシャツ「GO ON READING」「CROSS THE BORDER」など、オリジナルプロダクトを制作。2016年、詩の漫画『灯台』、写真詩集『長い旅』を出版。2012年以降、スコットランドを拠点に、欧州各国で個展や朗読を開催。 www.oo53.com

 

 

 

 

PAGE TOP